不動産情報

2021年3月17日

(特集)2020年人気設備ランキング(全国賃貸住宅新聞第1433号)

2020年10月19日付けの全国賃貸住宅新聞より、2020年の人気設備ランキングが発表されました。
全国の賃貸仲介会社や、管理会社の声を基に賃貸住宅の最新設備を探るアンケート企画です。
単身向け、ファミリー向けに大別され集計が行われています。
(調査期間:2020年8月27日~2020年10月5日 372社から有効回答)

□第1位~第5位までのご紹介
□順位の傾向
□ハウスメイトの着目点

上記をご紹介致します。

第1位~第5位までのご紹介

単身向け物件、ファミリー向け物件ごとにご紹介します。

単身向け物件
第1位:インターネット無料(昨年から変動無し)
第2位:オートロック(昨年から変動なし)
第3位:宅配ボックス(昨年から変動なし)
第4位:浴室換気乾燥機(昨年から変動なし)
第5位:ホームセキュリティ(昨年から変動なし)

 

ファミリー向け物件
第1位:インターネット無料(昨年から変動無し)
第2位:宅配ボックス(昨年6位から上昇)
第3位:オートロック(昨年から変動無し)
第4位:追い焚き機能(昨年2位から下降)
第5位:システムキッチン(昨年から変動無し)

 

順位の傾向

昨年と比較し、単身向け物件は上位の設備の変動はありませんでした。
依然として、宅配ボックスや浴室換気乾燥機など単身ならではの便利設備が人気のようです。

対してファミリー向け物件では、『宅配ボックス』が6位から2位へと急浮上しています。
コロナ禍において、対面での受取を必要としない同設備は人気が上昇していますね。

ハウスメイトの着眼点

ベスト5には入らなかった設備の中で、ハウスメイトが注目した設備をご紹介。

~その①~
単身向け物件の昨年12位から第8位にランクアップした『システムキッチン』です。
コロナ禍における、お家時間を有効活用するために料理にこっている方が増加している傾向にあります。
自炊をする際に、もともとキッチン設備が整っている物件が人気になるのも納得です。

 

~その②~
ファミリー向け物件に初のランクインをした『遮音性の高い窓』です。
お家時間が増えることで、周囲の音が気になる方が多くなっているようです。
賃貸管理業界では、実際に騒音関係のトラブルも増加しているようです。。。
床にマットを敷く、扉を開け締めする際に少し丁寧に、などのちょっとした気遣いが必要かもしれませんね。

 

記事詳細は、下記PDFよりご確認下さい。


出典元:週間 全国賃貸住宅新聞 2020年10月19日号 No.1433
↓↓↓詳細はコチラ↓↓↓

賃貸住宅新聞_設備ランキング

ページ上部へ戻る