【観光列車の旅】 暮らし・レジャー・エンタメ

2021年6月15日

初夏の色彩が車窓いっぱいに広がる
箱根登山鉄道「あじさい電車」

全国各地で沿線の魅力を発信する観光列車。今回は、しっとり濡れた艶やかなあじさいを見ながら旅を楽しめる、箱根登山鉄道の「あじさい電車」をご紹介します。花の見頃は6月中旬~7月中旬。箱根の各所を彩る沿線のあじさいスポットも必見です。

箱根登山鉄道「あじさい電車」

箱根の初夏の風物詩といえば、あじさい。箱根の山の急勾配を登る箱根登山鉄道の真っ赤な電車も、6月中旬~7月中旬は、車窓をあじさいの花々が流れゆく「あじさい電車」となります。箱根湯本駅から強羅駅まで高低差約445mを約40分登るこの電車には、多数のトンネルや鉄橋、スイッチバックがあり、美しい新緑や渓谷の風景で知られています。なかでも、青、紫、白、ピンクとさまざまな色彩で、窓ガラスをかすめそうなほど近くに咲くあじさいは、箱根登山鉄道の名物!晴れた日はもちろん、雨に濡れてしっとりと水滴をのせたあじさいの姿もおすすめです。

駅のホームもあじさい尽くし!

箱根登山鉄道の沿線はもちろん、降り立った駅もあじさい尽くし。なかでもあじさいの株数が多い塔ノ沢駅、宮ノ下駅は、電車とあじさいの写真撮影でも人気があります。明治期に建てられた富士屋ホテルをはじめ、風情のあるスポットの多い宮ノ下は、散策にもぴったりです。

塔ノ沢駅。あじさいの寺として有名な阿弥陀寺(あみだじ)の下車駅でもある。

昼とは一変!妖艶な車窓に浸れる夜のライトアップ

夜は箱根登山鉄道の沿線6カ所で、満開のあじさいのライトアップを実施。色鮮やかなあじさいが幻想的に照らされ、黒々とした山との対比で妖艶な情景が描き出されます。夜のライトアップは2021年6月19日(土)~7月4日(日)の18時30分~22時に実施予定。

沿線もあじさい尽くし!箱根あじさいスポットへ

●阿弥陀寺
由緒ある山寺が薄紫色に染まる。箱根を代表するあじさいの名所【塔ノ沢駅より徒歩】

塔ノ沢駅の北側にあり、幕末を生きた皇女・和宮の位牌をまつる寺。6月下旬~7月中旬は参道の両側や緑豊かな境内が3000株ものあじさいで彩られます。山寺の情緒あふれるあじさいを鑑賞したら、住職による琵琶の演奏と講話(2名以上)を。抹茶とお菓子付きで1名1000円。抹茶とお菓子のみは500円。

●箱根強羅公園(ごうらこうえん)
日本初のフランス式整型庭園で清楚なあじさいを鑑賞【強羅駅より箱根登山ケーブルカー】

1914年に開園。四季折々の花で彩られるイベント館では、白や紫、ピンクのあじさいを展示。小ぶりで清楚な姿が美しい日本原種の山あじさい、色鮮やかな西洋あじさいとさまざまなあじさいが咲き誇ります。園内には噴水を眺めて過ごせるカフェ、陶芸や吹きガラスなどが体験できる工房もあるので、思い思いに過ごしてみては。

●箱根ガラスの森美術館
クリスタル・ガラスのオブジェと渓流沿いに咲く花々の競演【強羅駅よりバス】

15~18世紀に欧州の貴族が夢中になったヴェネチアン・グラスを専門に展示する美術館。クリスタル・ガラスのオブジェや現代ガラス作品、季節の花々が彩る庭園はまるでお伽の国のよう!6月1日(火)~7月18日(日)のあじさいのシーズンには、庭園中央にクリスタル・ガラスのあじさいが登場。木立に囲まれた早川の渓流沿いには、早咲きから遅咲きまで、約70種4500株のあじさいが咲き乱れる様子は圧巻です。

庭園南側の「あじさいの滝」には、2000株を超える大輪のあじさいが。花色がグリーン→ホワイトグリーン→純白へと姿を変える花種もある。

箱根湯本で新スイーツめぐり

土産物店や飲食店など約50店が軒を連ねる箱根湯本商店街は、昔ながらの温泉まんじゅうから最新スイーツまで、食べ歩きグルメの宝庫。箱根登山鉄道への乗車前や旅の締めくくりにも立ち寄りやすく、おすすめです。

●箱根てゑらみす
濃厚なめらかティラミスで夢心地に!

箱根の麓「そうけい珈琲」で焙煎されたコーヒー豆と、国産のマスカルポーネチーズを使ったティラミス専門店。濃厚ながら驚くぼどに滑らかな口当たり、ふわっと広がるコーヒーの香りに感動!ビジュアルが可愛いボトルティラミスは、お土産にしても喜ばれそう。

ティラミス おすすめ3個セット 1500円。プレーン、抹茶、苺。

期間限定で「ティラミス 白桃」480円が登場。やさしい白桃風味のティラミスクリームに、シロップ漬の白桃をトッピング。

洒落たカラーに彩られた店内。箱根てゑらみすのオリジナルグッズも要チェック!

●おいものおみせ 箱根おいも大学前
愛嬌たっぷりの見た目!お腹も心も満たすおいもスイーツ

箱根湯本駅構内に2020年秋にオープン。さつまいも専門店として、特製メープルみつをたっぷり絡めた手作り大学いも、おいもソフト、大学いもシェイクなどさまざまなスイーツが揃います。ほっこりとした味わいはもちろん、箱根の玄関口の駅にぴったりな見た目にも注目を。

カラッと素揚げしたさつまいもに、たっぷりとみつを絡めてどうぞ。おいもちっぷ 特製メープルみつ 450円。

糖度の高い安納いもの焼き芋をペーストにして練り込み、大学いもをトッピング。箱根大学いもソフト 500円。

箱根湯本駅2階の改札口を出たところにある。行き先案内や駅名標をモチーフにした店構えも可愛い。

箱根登山鉄道「あじさい電車」

【区間】箱根湯本駅~強羅駅 【料金】普通列車のため運賃のみ(箱根湯本駅~強羅駅410円)※予約不要

https://www.hakone-tozan.co.jp

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2021年度は全席指定の特別列車「夜のあじさい号」は運休。夜間ライトアップのみ実施予定です。
※あじさいの見頃は天候・気候等の状況によりずれる場合があります。

 

※価格には消費税が含まれています。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、お出かけの際は各自治体などの最新情報をご確認ください。

ページ上部へ戻る