【地域の賃貸慣習】 社宅情報

2021年8月2日

【第2回 北海道編】パート2.ハウスメイトの担当者が語る「北海道の良いところ」

賃貸管理を主幹事業とする“ハウスメイト”だからこそわかる、地域ごとの「賃貸不動産」の特徴をお届けします!
第2回の北海道編では、道内の賃貸慣習や地域の魅力、居住する上での注意点などを3つのパートに分けて連載しています。

冬の寒さを吹き飛ばす多彩な魅力

今回はハウスメイトショップ札幌北大前店の横山司が感じた「北海道の良いところ」をご紹介します!

私は、2016年に神奈川から北海道の札幌に移り住みました。じつは転居してはじめての冬に、冬用タイヤの交換が遅れて雪のなかで立ち往生してしまったことがあるのですが、すぐに道行く方々が集まって助けてくださいました。
北海道に住むようになってから、人々のあたたかい心にふれる機会が増えたように感じます。
そんな「人の良さ」も含めて、北海道の魅力にぜひふれてください。

北海道の気候の良いところ

北海道といえば、冬場の寒さが気になる方が多いと思いますが、住宅の密閉性が高いので、お部屋のなかではポカポカあたたかく暮らせます。
雪が溶けると、カラッとした気候になり、四季の変化をくっきりと感じられます。
梅雨がないのは、北海道に住むことで得られる大きなメリットではないでしょうか。

夏場も窓を開け放っておけば、気持ちの良い風が通ります。
クーラーが苦手だという方は、快適な夏を過ごせると思います。

夏といえば、北海道は台風の被害に見舞われることも少ない印象です。
台風が北海道に到達する頃には温帯低気圧に変わっていることが多く、私自身、北海道に来て以来、目立った被害を受けたことがありません。

大自然や観光スポット、スポーツを楽しむ

四季折々の自然には北海道ならではの魅力があり、絵葉書のような風景をたっぷり楽しめます。
道内どこにいても少し車を走らせれば、広大な絶景があらわれます。
花々が咲き誇る美しい丘陵風景を臨む富良野に美瑛、雄大な大地に牧歌的な景色が広がる十勝・帯広、シャコタンブルーで有名な積丹半島、日本最大級の湿原として名高い釧路湿原、世界自然遺産の知床など、挙げればキリがありません。

ほかにも、函館山の「100万ドルの夜景」や運河の街・小樽、旭山動物園、登別温泉といった著名な観光スポットがあり、私自身、すべてを回るのには、まだまだ時間がかかりそうです。

そして、スポーツをダイナミックに楽しめるのも北海道の魅力です。
道内各地にたくさんのスキー場が点在しており、私が住む札幌中心部からも、車で約20分ほどでパウダースノーの大型スキー場に到着します。
11月頃から5月のゴールデンウィーク頃までとシーズンが長いのも嬉しいところです。
札幌近郊には広大な名門ゴルフ場も多く、ゴルフが好きな方にはたまらない環境ではないでしょうか。

日々の暮らしで感じる良いところ

札幌に来てからは、毎日の暮らしも変わりました。
まず、通勤時に満員電車に乗ることがなくなりました。
道内主要都市のJRはもちろん、200万人都市の札幌でも、通勤電車が寿司詰め状態になることは、ほとんどありません。
街がコンパクトな札幌は地下鉄の利便性が高く、市内勤務の方々はドアtoドアで15~30分以内の通勤時間が多いようです。

また、自動車を使う場合も、道路幅が広いので、ストレスなく移動できます。
交通渋滞も非常に少なく、冬期の猛吹雪や大規模イベント時などを除けば、都市部でもほとんど経験したことがありません。
冬場の北海道では自動車に乗るのは大変だというイメージを持つ方も多いのですが、札幌の場合はしっかり除雪されるので、安心して運転することができます。
もちろん歩道を歩くときも、雪に埋まりながら進むなんてことはないのでご安心ください。

そして、北海道の魅力といえば、なんといっても高品質なグルメです。
特に海鮮類は道内でしか見られない魚介類が多く、また多彩な部位を味わえます。
住宅地にある一般的なスーパーでも、新鮮な魚介や生の羊肉を低価格で購入でき、お買い物が楽しくなりました。

個人的には、チェーン展開されている回転寿司のおいしさにも驚きました。
北海道でしか味わえないご当地グルメも多く、私のおすすめをいくつかご紹介します。

・ぎょうざとカレーの「みよしの」
ワンコイン+アルファ程度でボリューム満点のおいしい定食セットが食べられます。札幌近郊に多くの店舗があります。

・ご当地バーガー日本一「函館 ラッキーピエロ」
道南・函館近郊地域のみで展開されている有名店で、地元では「ラッピ」という略称で親しまれています。日本経済新聞の『NIKKEIプラス1』の「何でもランキング」という企画で「ご当地バーガーならこの店」のナンバー1に輝いた実績もあり、連日行列ができています。サーカス団のような楽しい雰囲気の店内で、ハンバーガーだけではなく、オムライス、焼きそば、カツ丼など、いろいろな大盛りメニューを味わえます。

そのほか、「ソフトカツゲン(乳酸菌飲料)」「Ribbon ナポリン(炭酸飲料)」「ガラナ(炭酸飲料)」「サッポロクラシック(ビール)」「やきそば弁当(カップ焼きそば)」「パンロール(かまぼこパン)」「ちくわパン(ちくわとツナのパン)」といったご当地ドリンクやソウルフードもぜひ味わってほしいですね。

最後に、余談になりますが、私は北海道に来てから、ゴキブリを見たことがありません。
気温の低い北海道ではゴキブリが繁殖しづらいといわれており、実際、道内で生まれ育った同僚などに話を聞いても、「一度も見たことがない」という人が多いようです。
もちろん、まったくいないというわけではないと思いますが、ゴキブリが苦手な人には、耳寄りの情報になるかもしれませんね。

以上、担当・横山が感じた「北海道の良いところ」をご紹介しました。
次回は、北海道の物件に居住する際の注意点を取り上げます。

ハウスメイトショップ 札幌北大前店  横山 司
・1991年6月生まれ 30歳
・2016年 ハウスメイト入社 札幌北大前店の仲介営業(現在まで)
・神奈川県相模原市出身
・趣味:ジンギスカン屋巡り・野球観戦・クルージング

 

あわせて「北海道編」のパート1、パート3もご活用ください。
《会員限定記事》 パート1.北海道の賃貸慣習

【第2回 北海道編】 パート1.北海道の賃貸慣習

● パート3.雪や寒さの対策も。北海道に住む際の注意点

【第2回 北海道編】パート3.北海道に住む際の注意点

ページ上部へ戻る